「シャトレーゼ プレミアム YATSUDOKI 吉祥寺」がオープンへ!カフェ併設か

2021年2月頃(1月下旬の可能性も)、吉祥寺は中道通りに「シャトレーゼ プレミアム YATSUDOKI」がオープンします。

シャトレーゼの都心型ブランド「YATSUDOKI」

オープン場所は、吉祥寺西公園のラスカルベーカリー跡地。国内外に数多くの直営店を展開し、さまざまなスイーツを販売しているシャトレーゼですが、その八ヶ岳山麓の素材を中心に扱う都心型プレミアムブランド店「YATSUDOKI」が吉祥寺にオープンします。

YATSUDOKI(ヤツドキ)の「八」は、「八ヶ岳」の「八」、末広がりの「八」。また昔の暦で「八つ刻」=午後3時のことで、「おやつ時」という意味を込めて名付けられています。

現在、店舗は工事中で1月末まで工事が行われる予定。

同ブランドは阿佐ヶ谷にも店舗があり、一足先に行ってきました。

通常シャトレーゼの商品も少し取り揃えられていますが、「YATSUDOKI」のオリジナル商品が多い印象。目を引くのが、パンや焼き菓子の【焼き立て工房】がある点。

シュガークロワッサン(129円税込)や自家炊きあんことバターのクロワッサン(194円税込)、一粒栗のマロンパイ(324円税込)、プレミアムアップルパイ(370円税込)など、ディスプレイの半分が焼き立て工房。

洋生菓子としては、八ヶ岳南牧村契約農場しぼりたて牛乳のカスタードシュー(270円税込)や、八ヶ岳明野町契約農場うみたて卵のプリン(270円税込)をはじめとしたケーキ類を豊富に扱います。

さすがシャトレーゼ、取り扱い商品が通常の洋菓子店より多いです。

アップルパイとプリンは絶対食べるべし

せっかくなので、八ヶ岳明野町契約農場うみたて卵のプリンと、一粒栗のマロンパイ、プレミアムアップルパイの3つを購入。

プリンは・・・わわわーーー!!とろけるほどのなめらかさ!!新鮮卵に、北海道の純生クリームをたっぷり加えた濃厚な旨みがたまりません。カラメルは程よい香ばしさで甘め。卵のコクたっぷり味わえる至極の一品ですね。

そしてプレミアムアップルパイと一粒栗のマロンパイ。

アップルパイは、生地がパリッパリ!そしてサックサク!なにこの生地!!ひじょーに香ばしくて甘い。中のリンゴは柔らかく、もはやジャムのような甘さと柔らかさ。

一粒栗のマロンパイは、ホントに厳選された大きな栗がまるごと。サクサク生地に甘い栗がなんともたまりません。おいしー!!

シャトレーゼ プレミアム YATSUDOKIはカフェ併設店舗もあり、吉祥寺店は2階もあるのでカフェ併設になるかも?

オープンが楽しみですね。

店名 シャトレーゼ プレミアム YATSUDOKI 吉祥寺
オープン日 2021年2月頃(1月下旬の可能性も)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町4-7-2 パークフロント1F・2F
地図
HP www.yatsudoki.jp