スープストックトーキョー、一部店舗でテイクアウト・冷凍物販の営業開始

Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)は、引き続き「休業」を継続する店舗に加え、5月7日(木)以降一部の店舗において、「テイクアウトでの販売」と「冷凍スープの物販販売」を開始すると発表しました。

中学生以下の子供は食事を半額で提供

テイクアウト販売と冷凍スープの物販販売を開始したお店は以下のとおり。

2020年5月8日(金)16時現在の営業予定店舗(公式サイトより)

吉祥寺では、キラリナ京王吉祥寺店も5月8日(金)より営業時間を短縮して再開しています。

また、中学生以下のお子さんは、同伴なく、半額で購入することが可能

また、販売に際してのその他注意事項があるので、購入に行く前はこちらを参考にしてください。

参考:スープストックトーキョー公式サイト