新オープンのカフェ「ぱるけコーヒー」レポ!幻のゲイシャコーヒーが絶品

2019年12月12日(木)にオープンしたカフェ「ぱるけコーヒー」に行ってきました。

同店のこだわりは、なんといってもゲイシャコーヒーがいただけること。ゲイシャは“幻のコーヒー”と言われるほど希少なコーヒーです。

“幻のコーヒー”を気軽に

オープンしたのは、井の頭公園の入り口すぐ近くで「goodtime」跡地。

外観はモダンな和風テイストで、店内も木目を基調としたカフェです。店内はそれほど広くはなく、大きなテーブルが2つでそれぞれ8人ずつ座れるので、全16席。

ここだけ京都にあるオシャレなカフェのような装いですよ。

ゲイシャとは、“幻のコーヒー”と呼ばれる少量しか生産されない希少なスペシャリティコーヒーです。スペシャリティコーヒーとは、コーヒーの最高級品種のことで一般に飲まれるコーヒーと上質なコーヒーのさらにその上として位置づけられ、現在流通しているコーヒー豆全体の中で約0.5%と言われています。ゲイシャはその頂点に立っています

メニュー

朝8時から営業しており、モーニング、ランチ、ホリデイランチを楽しむことができます。

今回は平日の夜に行ってきたので、通常メニューです。

想像以上にメニューが豊富!!そしてメニュー表の右上には「ぱるけせっと(ゲイシャコーヒー+コーヒーチェリーワッフル(ハーフ))」(800円)があったので、こちらをオーダー。

ぱるけコーヒーの2大名物が両方味わえます。

幻のコーヒーをいただきます

じっくりいれてくれているようで、オーダーから待つこと7〜8分。

こちらがゲイシャコーヒーです。紙コップが鮮やかなデザインで超カワイイ!!

そしていれたてのゲイシャコーヒー。僕は人生初体験です…

それではいただきます。

わぁ・・・なんともスッキリした味わい

酸味も苦味もなく、コーヒーのいいところだけを抽出した透明感のある味わいです。

コーヒー苦手な人でもこれは飲めると思います。

これほど華やかで飲みやすいコーヒーは初めてかもしれません。本当に飲みやすい

幻のコーヒーと呼ばれるだけありますね。美味しい。ブラックで香りを楽しみながらいただくのがオススメ。

そしてワッフル!

コーヒーチェリーは酸味があってほんのり甘い。ポリフェノール中心に身体への様々なリスクを予防する成分を含んでいるスーパーフードです。

ワッフルは添加物は一切使用せず、もっちりとした食感。甘すぎず、コーヒーとちょうど合いますよ!

ゲイシャコーヒーがいただけるカフェが身近な吉祥寺にオープンしてくれるとは。ありがたいですね〜。

店名 ぱるけコーヒー
営業時間 8:00~20:00
定休日 無休
TEL 0422-24-6206
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-17-10 F&Wビル 1F
地図
禁煙・喫煙 完全禁煙
関連記事