吉祥寺にオープンする「ステーキ屋 松」レポ!人気トップ3は?求人情報も

三鷹店

2019年10月末、吉祥寺に「ステーキ屋 松」がオープンしますが、オープン前に三鷹店でステーキをいただいてきたのでレポートします!!

暴力的な価格で競合が多い吉祥寺に殴り込み

いよいよ10月末にオープンを控える牛丼チェーン松屋フーズが運営する「ステーキ屋 松」。東急裏エリアの大正通り沿い「トマトの花」が閉店し、代わりにオープンすることは以前お伝えしました。

1号店となる三鷹店は3月にオープンした当初、かなり話題になりましたね。そして最近は10月1日に下北沢店がオープンしてまたまた話題に。

先日、平日のランチタイムに行きましたが、満席ではないですがかなり混雑していました。三鷹で働く多くのサラリーマンの胃袋を満たしています。

松屋と同じで、券売機を導入しており食券制です。

メニュー

メニューはこちら。

そして人気メニュートップ3を聞いたところ・・・

  1. 松ステーキ
  2. CAB アンガス牛リブアイステーキ
  3. 熟成リブロースステーキ

とのこと。

僕は、初めてだったのでまずはスタンダードの松ステーキ 200gをいただくことに。

ライスは別売りなので券の購入を忘れずに!

分厚いレアステーキをお好みで焼く

まず嬉しいのが全てのステーキにサラダバーとスープバーがついていること。キャベツやレタス等のサラダ、キャロットラペ、コーン、ポテサラをのっけていただきましょう。

スープも自由にいただけます。

“いきなりステーキ”をいただくのではなく、まずはサラダをいただいて消化を助けてもらうべし!

そしてほどなくして出てきたステーキくんがこちら!!どおおーーーーん!!!

アツアツのお溶岩石の上に分厚いステーキがジュージューいいながら乗ってる!!!!

ナイフで切ると、ガッツリとレアです。

まずは全体を食べやすいサイズに切って、自分のお好みの焼き加減に焼いて楽しみましょう。

そして、タレはオニオンソース、オリジナルソース、ガーリックソース、醤油の4種類。

全部試してみましたが、個人的にはオリジナルが好きですね!サッパリとしながらも少し甘みもあって誰もが好きなお味。

それではいただきまーっす!!

うーわ、柔らかっ!!!

松ステーキは、牛の肩甲骨付近の部位のミスジステーキで、サーロインやヒレとは違った食感と柔らかさ。

こんな分厚いにの、このジューシーさと柔らかさ・・・

1000円とは思えないほどのクオリティ。恐るべし松屋。

これが吉祥寺にくるとなると、競合はいきなりステーキNick Nick大野亭ヒーローズといったところでしょうか。吉祥寺にはステーキ店が多いので、暴力的な価格で殴り込みですな。

ステーキ屋 松 吉祥寺店のバイト・求人情報

ステーキ屋松では、タウンワークでオープニングスタッフを募集中です。時給は1,200円〜。

ステーキ屋松の求人を見る

吉祥寺周辺の飲食・フード求人を見る

店名 ステーキ屋 松 吉祥寺店
オープン日 2019年10月末
定休日 無休
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-28
地図
関連記事