美味しい・安い・オシャレ三拍子揃う中華料理店「東京王府」が閉店へ

2019年8月31日(土)をもって、東急裏エリアにある中華料理店「東京王府」が閉店することがわかりました。

リーズナブルで美味しい中華料理店

同店は2018年11月にオープンしたので、10ヶ月の営業に終止符ということになります。

同店は全体的に安いんですよ。

例えばディナータイムでもワンフーチャーハン(600円税別、スープ付き)+餃子セット(3個150円税別)という価格帯。

2000円あれば、軽く飲んでお腹いっぱい食べられるお店です。

店内は白と赤を貴重とした、オシャレな空間が広がっていたし、使い勝手がいいお店だったのでとても残念です。

店名 東京王府
閉店日 2019年8月31日(土)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-4 コスモス吉祥寺ビル 1F
地図
関連記事