ガレージ風な古着屋 VOLOでお洒落なグラフィックTシャツを買おう

どうも、若い頃は高円寺の古着屋に入り浸っていたパパブロガーのアツポン(Atsupon)です。

吉祥寺の古着屋は「サンタモニカ」や「サファリ」などの井の頭公園側のイメージが強いですよね。また、北口では東急裏の「CHICAGO(シカゴ)」が有名です。

そんな老舗の古着屋が多い吉祥寺で、2019年6月に新しい古着屋「VOLO」がオープンしました。みずほ銀行吉祥寺支店の休日無料駐輪場に面した場所に店舗があります。

ガレージ風のオープンな雰囲気で、古着だけでなくグラフィックデザイナーによる新作商品も扱っています。今回は2019年6月にオープンした「VOLO」を紹介します。

ガレージ風で開放的な古着屋 VOLO

2019年6月にオープンした「VOLO」はガレージ風な開放的な店舗です。

店内には緑が多く、晴れた日に訪れると陽が差し込んできます。明るい雰囲気の古着屋です。

VOLOの品揃え

VOLO」はオーナーさんが選んだ古着が中心ですが、一部で新品も扱っています。

グラフィックデザイナーによる新作商品

店舗に入った瞬間、目を引くのがグラフィックが鮮やかなTシャツです。

これらのTシャツはROTA公式サイト)というグラフィックデザイナーによるブランドの新作商品です。

VOLO」のオーナーさんの知り合いのグラフィックデザイナーが手掛けており、以前は高円寺でも販売されていましたが、現在は吉祥寺の「VOLO」のみで扱っています。

ROTAは古着のテイストを残しつつ、綺麗で鮮やかなグラフィックデザインで夏にピッタリですよ。

レディースや雑貨の取り扱いも

メンズだけでなく、レディースも扱っています。カップルや家族で訪れても楽しめますよ。

小物や雑貨を扱っているので、眺めているだけでも楽しめます。

子連れでも大丈夫

自分は1歳の息子をベビーカーに乗せてお店に入りましたが、気さくなオーナーさんが子供の面倒を一緒に見てくださり、試着しながら商品を選べました。購入した商品はROTAのTシャツです。

オーナーさんは気さくで話しやすく、人柄の良いイケメンお兄さんです。お客さんに気軽に立ち寄って欲しいという思いがあり、家族連れでも買い物できる素敵な古着屋でした。

晴れた日には陽が差し込む、明るい雰囲気の開放的なお店です。

新しくオープンした古着屋「VOLO」にぜひ立ち寄ってみてください。

以上、吉祥寺在住のパパブロガーのアツポンでした。

店名 VOLO
営業時間 月曜定休
住所 東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2丁目17−11
地図