イベントショップ

武蔵野市民文化会館の備品を地元有名クリエイターがリメイク販売!

開館から32年を迎えた武蔵野市民文化会館は、開館以来初の大規模な改修工事が行われています。改修にあたり、武蔵野市民文化会館で使用されてきた貴重な備品や資材を、武蔵野市内の有名クリエイターがリメイクし、思い出のグッズとして販売します。

musashino_kaikan

KAJAやキン・シオタニさんも参加!地元を愛する人であれば欲しいグッズばかり

現在、武蔵野市民文化会館が大規模な改修工事を行っています。来年4月リニューアルオープン予定ですが、改修工事にて発生した物品や資材などの不用品をリメイクして、メモリアルグッズとして販売する「ミライへツナグ再生プロジェクト」を、武蔵野市とぴあ株式会社が連携し実施しています。

このプロジェクトは、市民文化会館改修工事に伴って発生した不用品を椅子や音楽に関係する玩具などのメモリアルグッズとして再生し、販売していく取り組みです。吉祥寺に住む人であれば誰もが知る、KAJAさんや、キン・シオタニさん等の家具ブランド、クリエイター、アニメ・漫画制作会社、武蔵野市を愛する企業とコラボし、思い出のグッズを販売します。

©Shinya Tanaka

※デザインは変更になる可能性があります。

武蔵野市民文化会館といえば、クラシックコンサートやバレエの公演の場、国際オルガンコンクールの舞台、また成人式が開催される特別な場所です。それぞれ市民会館の思い出・体験があることでしょう。そんな貴重な体験や記憶、音を呼び覚ますものをクリエイターたちが作り、販売されています。

©Shinya Tanaka

©Shinya Tanaka

販売で得た収益の一部は、「武蔵野市子ども文化・スポーツ・体験活動基金」に積み立て、子ども向け文化事業に役立てられる予定です。

すべての商品はコチラから購入することができます。また、作品の展示会も開催されていますので、実際に見てから購入するのもいいと思います!

参加アーティスト・企業
ミライへツナグ再生プロジェクト
販売期間 〜8月2日(火)23:59
展 示 会 ①6月27日(月)~7月3日(日)アトレ吉祥寺 2Fセントラルコート
     ②7月13日(水)~19日(火)キラリナ京王吉祥寺 4Fキラリナ広場
販  売 株式会社ぴあホームページからのインターネット販売のみ
H   P ぴあホームページ

インスタグラムはじめました!毎日更新中

Instagram
A Tree tokyo
The following two tabs change content below.
吉ファン代表

吉ファン代表

吉ファンの代表・山岸学です。会社員ブロガー兼デザイナーです。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。家庭では二児のパパとして奮闘しています。吉祥寺と同じぐらいアップル製品が好きで、趣味の一つです。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

地元に愛され続け何十年!吉祥寺を代表する洋食屋さん 7選

次の記事

1缶500円!井の頭公園にある謎の自販機でパンの缶詰を買ってみた!