イベント

武蔵野周辺エリアのママとこどもと地域のつながりを深めるイベント開催

ママとこどもと地域のつながりを深めるイベントが開催されます。ワークショップなど多くの企画が開催されるうえに、入場無料なので、お子さんがいらっしゃるママさんはぜひご参加いただきたいです。

IMG_4739

イベントの様子

ママとこどもと地域が”いっしょ”になるイベント

3月24日(木)、「ママとこどもと地域と‘いっしょ’の happy life style~ withbaby fes 2016」が開催されます。イベント運営は、武蔵野エリアを中心に”ママ&ベビー”に向けた子育て支援を主軸にさまざまな活動を行っている団体「withbaby」です。

withbabyfes2016

本イベントでは、商店ブースや展示を展開し、ママ達自身が子育てと同時に地域とのつながりも気軽に感じられるようなイベントです。
日常の暮らしの中に、ママと社会、ママと地域、ママとママ、ママと家族の間で、 何よりママ自身が安心できる、地域で子育てしててよかった、顔の見えるママの公共コミュニティを育むことが目的とされています。以下、イベントの概要です。

イベント概要
ママとこどもと地域と‘いっしょ’の happy life style~ withbaby fes 2016
〈1〉日 程 : 2016年3月24日(木)11:00~16:00
〈2〉場 所 : 三鷹産業プラザ7F
〈3〉参加者: 未就学児とそのママ300人~500人(入場無料)
〈4〉後 援 : 協同組合三鷹中央通り商店会/三鷹コラル/三鷹商工会
〈5〉運 営 :withbabyイベント内容詳細
■ワークショップ
ミニリース作り・おひるねアート・クラニオセイクラル・ポーセラーツ・ネイル・かっさ・工作・似顔絵など。
■ブース
withbabyの講座でお馴染み、人気の先生方が一挙に集合。手作り雑貨やアイシングクッキー、アクセサリーの販売も。
■イースタープレイパーク
お子さまを下ろしてママもほっとひと息できるスペース。4月5日の復活祭、イースターも一緒に楽しんじゃいましょう。
■ステージ
ベビーダンス・英語体験・親子体操・ファーストサイン・絵本の読み聞かせなどの体験レッスン。
■授乳・おむつ替えスペース
■商店・企業ブースなど
地元の農家さんから直送の三鷹の取れたてお野菜販売、商店会・地元密着企業と連携したブースも展開。

withbaby5

withbabyとは?

子育ての喜びや不安といったさまざまな想いをママ同士で分かち合い、子どもと一緒に楽しみ癒される空間を作りたい、という想いを活動理念に込め、2014年3月に発足。武蔵野エリア(武蔵野市/三鷹市)を中心に、”ママ&ベビー”に向けた子育て支援を主軸にさまざまな活動を行っています。
『こどもと”いっしょ”のLIFEstyle』をコンセプトに、ママたちが楽しみながら自分らしい子育てをする上でのhappyエッセンスを見つけられるような講座やイベントを企画・運営。

三鷹市内のキッズカフェを拠点とし、外部講師による、子どもと一緒に楽しめる講座を日々開催しています。また、商工会や商店街とも連携したイベントを企画・運営。しっかりと子育てを地域に根付かせ、たくさんの”ママ&ベビー”へ寄り添える団体を目指しています。

ただ拠点は三鷹市ですが、スタッフの半数ほどは武蔵野市在住で、多くのお客さんも武蔵野市ほか近隣エリアからも参加者が多いそうです。

ぜひこれを機会に、ママさん方がお子さんと”いっしょに”参加してみてください!筆者も平日でなければ参加したかったなぁ。

参考:ameblo.jp/withbaby-mitsu

インスタグラムはじめました!毎日更新中

Instagram
A Tree tokyo
The following two tabs change content below.
吉ファン代表

吉ファン代表

吉ファンの代表・山岸学です。会社員ブロガー兼デザイナーです。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。家庭では二児のパパとして奮闘しています。吉祥寺と同じぐらいアップル製品が好きで、趣味の一つです。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

ヤマダ電機LABI吉祥寺5〜7階が大幅リニューアル!失われるコーナーは?

次の記事

「近くに住んでみたい商店街」ランキング!吉祥寺サンロードの順位は…