自然

子供が絶対喜ぶ井の頭自然文化園のアトラクション&動物 4選

久々に井の頭自然文化園に行ってきました。初めて子供を動物園に連れてったのですが、ひじょーに楽しそうにしていました。

inokashirapark2

昔ながらの動物園だけど子供は絶対楽しめるしデートにもいい

井の頭自然文化園の動物園、都内ど真ん中にあるけどあなどるなかれ、子供は絶対に喜ぶアトラクションや動物が待っています。そこでうちの子供が特に喜んだ動物とアトラクションをご紹介します。とはいえ定番ばかりです。

と、その前に入園料を書いておきます。

個人 団体(20名以上) 年間パスポート
一般 400円 320円 1,600円
中学生 150円  120円
65歳以上 200円 160円 1,200円

※小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料です。

大人400円てホント良心的ですよね。

1.はな子(アジアゾウ)

inokashirapark4

やっぱりはな子なくしては井の頭自然文化園を語れません。はな子が来日したのはいつかご存知でしょうか?1949年です。1954年に井の頭自然文化園に来ました。年齢はまさかの68歳(2015年1月1日時点)です。見た目も確かにおばあちゃんみたいですが、優しい顔をしていて可愛いです。

やはり子供は大きい動物が目の前にいるのが信じられなかったらしく、最初は目を点にしていましたが、その後は手を大きくブンブン振って楽しそうにしてました!

2.モルモットふれあいコーナー

inokashirapark1

子供の頃の井の頭自然文化園の印象としては、モルモットのふれあいでした。今も変わらず人気コーナーです。上の写真、可愛いでしょ?うまく撮れたと自負してます。

inokashirapark3

朝9時半頃に入園しましたが、最も人が多かったのはモルモットふれあいコーナーでした。常時180頭いるモルモットの中から1頭を選んで、座りながら膝の上に乗せるんです。息子はまだ1歳なので、自分の膝の上に乗せるのは難しかったのですが、筆者の上にいるモルモットを撫でてました。とても可愛かったようです。

3.スポーツランド(遊園地)

inokashirapark5

正直、ボロいです。でも昔から変わらず今もずっと走り続けてくれてる新幹線。1人100円で子供が喜ぶなら、何回でも乗りたいですよ。8の字の線路を3周してくれるんですよね。1周で終わらないところがまたいい。

4.リスの小径

inokashirapark6
大きなゲージの中で、自由に走り回っているニホンリス。足元を横切っていきます。めっちゃ可愛いですよね。かたいクルミを割るところも見ることができるかもしれません!てか見ました!
井の頭自然文化園は、デートにも使えると思います。モルモットを通して、恋人同士もふれあえますよ!吉祥寺で一番のデートスポットかもしれません。

Source:井の頭自然文化園公式サイト – 東京ズーネット

インスタグラムはじめました!毎日更新中

Instagram
A Tree tokyo
The following two tabs change content below.
吉ファン代表

吉ファン代表

吉ファンの代表・山岸学です。会社員ブロガー兼デザイナーです。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。家庭では二児のパパとして奮闘しています。吉祥寺と同じぐらいアップル製品が好きで、趣味の一つです。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

子連れOKのオシャレカフェ「J.S. パンケーキカフェ」

次の記事

今週(11月30日週)見つけた吉祥寺の体の芯から温まるグルメ 7選