ライフスタイル

「世帯の年間収入マップ」で武蔵野・三鷹・杉並・練馬・世田谷を比較

総務省統計局が公開している平成25年住宅・土地統計調査をもとに作られた「世帯の年間収入マップ」が、各地域の世帯の割合が一目でわかるようにマッピングされていて、非常に興味深いです。

annualincomemap

やっぱり気になる周り人の年収

この記事を読んでいるみなさん、やっぱり周りの人の年収って気になりますよね!ね?特定の人の年収を調べるのは難しいですが、自分の住んでいる地域には、年収いくらの人がどのぐらいいるかってことはだいたいわかります。

それをわかりやすくマップに可視化してくれたウェブサイトがあります。それが「世帯の年間収入マップ」です。「300万円未満、300万円〜500万円、500万円〜700万円、700万円〜1000万円、1000万円以上」の世帯がどのくらいあるかが調査されていて、そのデータを地図上にマッピングされています。市区町村別で、それぞれ上記5段階の割合が見られます。

今回は、吉祥寺周辺地域である武蔵野市、三鷹市、杉並区、練馬区、世田谷区を見てみました。

武蔵野市

annualincome_musashino

  • 300万円未満 17,930世帯(28%)
  • 300万円〜500万円 18,070世帯(28%)
  • 500万円〜700万円 9,470世帯(15%)
  • 700万円〜1000万円 8,650世帯(13%)
  • 1000万円以上 8,520世帯(13%)

三鷹市

annualincome_mitaka

  • 300万円未満 24,890世帯(31%)
  • 300万円〜500万円 19,960世帯(25%)
  • 500万円〜700万円 13,870世帯(17%)
  • 700万円〜1000万円 10,840世帯(13%)
  • 1000万円以上 8,800世帯(11%)

杉並区

annualincome_suginami

  • 300万円未満 90,620世帯(33%)
  • 300万円〜500万円 76,780世帯(28%)
  • 500万円〜700万円 38,940世帯(14%)
  • 700万円〜1000万円 32,390世帯(12%)
  • 1000万円以上 29,660世帯(11%)

練馬区

annualincome_nerima

  • 300万円未満 98,350世帯(33%)
  • 300万円〜500万円 80,610世帯(27%)
  • 500万円〜700万円 49,000世帯(16%)
  • 700万円〜1000万円 39,160世帯(13%)
  • 1000万円以上 28,280世帯(9%)

世田谷区

annualincome_setagaya

  • 300万円未満 93,790世帯(27%)
  • 300万円〜500万円 93,760世帯(27%)
  • 500万円〜700万円 52,830世帯(15%)
  • 700万円〜1000万円 48,450世帯(13%)
  • 1000万円以上 57,530世帯(16%)

ただし、数字が怪しいです。割合を合計しても100%になりません。当然ですが、この値は全ての国民に対して調査をとったわけではなく、標本から算出した値になります。参考までにというわけです。やはり年収が1,000万円以上が多いのは、世田谷区ですね。

それにしても、武蔵野市や三鷹市は区に比べると世帯数が少ないことにも驚きです。

Source:世帯の年間収入マップ

インスタグラムはじめました!毎日更新中

Instagram
A Tree tokyo
The following two tabs change content below.
吉ファン代表

吉ファン代表

吉ファンの代表・山岸学です。会社員ブロガー兼デザイナーです。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。家庭では二児のパパとして奮闘しています。吉祥寺と同じぐらいアップル製品が好きで、趣味の一つです。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

吉祥寺でベビーカー無料貸し出し実施!発案はまさかの中学生?

次の記事

子連れOKのオシャレカフェ「J.S. パンケーキカフェ」