このブログについて

数字に見る吉ファンの読者層アクセス解析!意外な読者層が最も多いことが判明

先日、ありがたいことにFacebookいいね!5,000(2016年5月時点では6,700超)を達成し、さらに月間アクセス数も15万PV(2016年5月時点では20万PV超)を突破しました。そこで、吉祥寺ファンページがどんな方々に読まれているのか、包み隠さず現状をお伝えしようと思いたちまして、この記事を書くことを決めました。少しでも参考になればと思います。

※一部誤りがありましたので、修正しました。ご指摘いただき、ありがとうございます。

access_analytics3

最も吉祥寺に感心を持っているのは30代〜40代の女性か

先日、吉祥寺ファンページのFacebookページは、皆様のおかげでいいね!5,000(2016年5月時点では6,700超)を達成しました。現在も毎日少しずつ増えており、達成から5日間経った今ではすでに5,042に達しています(記事執筆現在)。

関連:地域サイト異例のFacebook5000いいね!吉ファンより4つのお知らせ

「吉祥寺ファンページを読む」つまり「吉祥寺に感心を持つ」層と読み替えることもできると思うので、吉祥寺に関わる方々にとって、この記事が少しでも参考になっていただければ幸いです。

アクセス数

本サイトは、Google Analyticsを利用し、アクセス解析を実施しています。本サイトを解析した結果、アクセス数は以下のとおりです。集計対象期間は、2015年9月25日〜10月24日です。アクセス数=ページビュー数とお考えください。

access_analytics2

だいたい、毎日安定的に5,000PVぐらいであることがわかり、月間約15万PV(2016年5月時点では20万PV超)となっています。10月6日にアクセスが急激に増えていますが、これは「住んでみたい街」ランキングで吉祥寺が2位に転落した記事と、フレッシュネスバーガーの新業態「Crown House」が吉祥寺にオープンした記事が多くの方に読んでいただけたからです。

関連:「住んでみたい街」ランキング吉祥寺が2位に転落!1位奪還はどこ?

また、直帰率が1.74%とありますが、これは「他のページに行かずに、1ページだけ見て帰ってしまった人の割合」を指します。一般的なブログの目安としては70%ぐらいなので、異常なぐらい低いことがわかります。それだけ、リピーターが多いということです。

読者層

読者層は、性別で見ると女性が7割です。性別に関しては、Facebookページの解析を見ても同じです。

access_analytics5

年齢で見ると、やはりファミリー層が多いのか、25歳〜44歳が7割を占めます。65歳以上の方にも読んでいただけているということで、幅広く読んでいただけるということは嬉しいですね!

access_analytics4

そして、Facebookページにいいね!してくださっている方々の解析情報です。そう、サイトと同じで、女性の方が多いんですよ。吉祥寺ファンページの読者は、女性の方が多いです。記事のシェアにいいね!してくださる方も、女性の方が多いイメージです。年齢層もサイトの解析とほぼ同じですね。

fb_analytics

さらに、いいね!してくださっている方の、住んでいる地域も分析できます。

fb_analytics2

やはり武蔵野市と三鷹市が大半ですね。しかし面白いのが、横浜市在住の方も意外と多いという点。横浜から吉祥寺に進出しようと思っているのかもしれませんね!

以上、吉祥寺ファンページのアクセス解析でした。広告掲載の依頼はコチラから、記事執筆の依頼はコチラからどうぞ。

インスタグラムはじめました!毎日更新中

Instagram
A Tree tokyo
The following two tabs change content below.
吉ファン代表

吉ファン代表

吉ファンの代表・山岸学です。会社員ブロガー兼デザイナーです。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。家庭では二児のパパとして奮闘しています。吉祥寺と同じぐらいアップル製品が好きで、趣味の一つです。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

吉祥寺駅の改札口を上からインスタ新ミニ動画アプリで撮影してみたらワロタ

次の記事

【保存版】吉祥寺で最も安い駐車場は?休日の最大料金と分単位料金を調査