ショップ

「戦う!書店ガール」ロケ地はジュンク堂吉祥寺店!まゆゆサプライズ訪問しサイン

ドラマ「戦う!書店ガール」のロケ地はコピス内にある、ジュンク堂吉祥寺店です。閉店後の深夜に撮影をしているようですが、4月14日に初回放送を記念して、まゆゆが営業時間内にサプライズ訪問しました。

まゆゆがサインとPOPを書く!

4月14日(火)に初回放送を迎えたフジテレビ系ドラマ「戦う!書店ガール」。吉祥寺の空想書店「ペガサス書店」が舞台になっています。ロケ地はなんと、コピス吉祥寺の6F7Fにあるジュンク堂さんです。

初回放送を記念して、AKB48のまゆゆこと渡辺麻友さんがサプライズ訪問し、まゆゆがTwitterで報告しています。

まゆゆがPOPやサインを書いていったようで、お店でそれを確認できます(確認してきました)。稲森いずみさんのサインもありますね。

FullSizeRender (6)

こちらがPOP。

このドラマをきっかけに、ジュンク堂吉祥寺店がもっと多くの人に知ってもらえればいいですね!!

インスタグラムはじめました!毎日更新中

Instagram
A Tree tokyo
The following two tabs change content below.
吉ファン代表

吉ファン代表

吉ファンの代表・山岸学です。会社員ブロガー兼デザイナーです。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。家庭では二児のパパとして奮闘しています。吉祥寺と同じぐらいアップル製品が好きで、趣味の一つです。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

吉祥寺サンロード商店街の"顔"看板デザインが変更に!実は女の子だったことが判明

次の記事

むさしのプレミアム認定!吉祥寺限定「もちどら スマイル焼印入り」が美味すぎ