自然

井の頭公園はほぼ満開!多くの花見客でごった返した園内各スポットの様子

3月29日(日)、筆者は井の頭公園で花見をし、ついでに園内の様子も見てきたのでご紹介します。やはり井の頭池周辺がとくに花見客でいっぱいでした。

七井橋はなかなか前に進めないほど混雑

3月29日(日)、井の頭公園は桜がだいぶ咲いてきました。多くの人が花見をひと目見ようと足を運んだようです。そこで今回は、園内の各場所の様子をご紹介します。

三鷹の森ジブリ美術館付近

筆者は「三鷹の森ジブリ美術館」裏で花見をしてきました。地図で言うとこのへんです。

inokashira_map 2

こちらは満開というわけではありませんでしたが、花見をするにはほどよい人の数でした。ちょっと寒かったこともあってか、人の数はそれほど多くはなかったです。

FullSizeRender 8

ちなみに花見メンバーは、吉祥寺を通して知り合った友人たちと楽しくお花見。美味しいグルメを持ち寄ってワイワイ飲みました。

IMG_2897

井の頭池周辺

そしてメインどころとしては、やっぱり井の頭池周辺ですよね。地図で言えばこのへんです。七井橋近くはとくに人が多い場所ですね。

inokashira_map 3

ちょっと遠くから七井橋を見てみると、多くの人が行き交っていることがわかると思います。

FullSizeRender 9

池近くの広場です。このへんは毎年混んでいますね。若者が多い印象です。

FullSizeRender_4

池周辺の歩道も綺麗な桜を楽しむ人でいっぱい。

IMG_2919

七井橋からの景色は、例年見ているけどやっぱり圧巻です。綺麗ですね〜!あと少しで満開だ!!

FullSizeRender 6

三角広場

たぶん、地元の人しかこない広場。吉祥寺駅からも遠いので、地元の人が花見を楽しむエリアです。

inokashira_map_4

広々としているので、ボール遊びをしている人も多いです。

FullSizeRender 3

こちらはまだあまり咲いていませんでした。ここは花見スポットとしては穴場だと思います。ここも桜が咲くと綺麗ですよ〜

FullSizeRender 7

地元の子連れさんグループが多く利用しますね。神田川で水遊びする子供も多いです。

FullSizeRender 2

こんなふうに、場所によって人の多さも、桜の咲き具合も変わってくる井の頭公園。ぜひ本記事を参考にしていただいて、花見の場所を選んでみてください!

インスタグラムはじめました!毎日更新中

Instagram
A Tree tokyo
The following two tabs change content below.
吉ファン代表

吉ファン代表

吉ファンの代表・山岸学です。会社員ブロガー兼デザイナーです。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。家庭では二児のパパとして奮闘しています。吉祥寺と同じぐらいアップル製品が好きで、趣味の一つです。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

井の頭公園の花見に持って行きたい!吉祥寺テッパン花見用持ち寄り土産 7選

次の記事

井の頭公園以外で見ることができる吉祥寺の桜スポット