イベント

道幅が狭いからこそ縁が深まる!第43回吉祥寺ハモニカ横丁朝市に行ってきた!

2月15日(日)に開催された「第43回吉祥寺ハモニカ横丁朝市」にちょろっと行ってきました!ハモニカ横丁の朝市の醍醐味は、横丁の狭い道に小さな小さなお店が沢山並んでいるところ。

狭いからこそ出会いが生まれる!

毎月第3日曜日にハモニカ横丁で開催される「吉祥寺ハモニカ横丁朝市」。今月も2月15日(日)に開催されました。今回は82店舗ものお店が出店され、吉祥寺の朝を盛り上げてくれました。

IMG_2276

今回、筆者(@manaboo_y)も久々に行ってきました。
入口には小さな看板がたっています。

Hamonika4

朝の太陽に照らされる看板がまぶしい!

P1060932

着いたのは8時頃だったのですが、トップ写真のように多くの人で賑わっていました。老若男女が早起きして、美味しいものや面白い雑貨等を求めて足を運んできています。

で、個人的に目に止まったのがこちら。イラストレーターのねもときょうこさんが、自身のイラストを便箋やぽち袋などのペーパーグッズにしています。柔らかいイラストが特徴で、可愛いですよね。なんか吉祥寺っぽい。紙にもこだわっていて、わざわざ関西の業者に発注しているようです。5枚で1セット200円とリーズナブルだったので、僕も富士山のペーパーや便箋を購入しました。

ねもとさんは吉祥寺にアトリエ兼事務所を構えていて、吉祥寺からステキなアートを発信しているようです。近いうちにねもとさん特集の記事も書きますのでお楽しみに!

Hamonika3

そしてもう一つ気になったのは、ハモニカ横丁朝市に毎度出店している「SATO’s TEA」さん。店主佐藤さんセレクトの紅茶なので、「SATO’s TEA」。お好きな種類2パックで150円!オシャレな包装に惹かれました。ティーバッグタイプなので手軽に紅茶が楽しめます。

Hamonika2

ハモニカ横丁朝市のいいところは、「狭い」ところだと思います。道幅が狭いので、出店者と訪れる人達の距離が近く、気軽に話ができちゃう。そこから縁が深まって、またさらに新しいご縁に結びつくこともありそうです。ぜひ、一度足を運んでみてください!次回は3月15日(日)開催です。

インスタグラムはじめました!毎日更新中

Instagram
A Tree tokyo
The following two tabs change content below.
吉ファン代表

吉ファン代表

吉ファンの代表・山岸学です。会社員ブロガー兼デザイナーです。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。家庭では二児のパパとして奮闘しています。吉祥寺と同じぐらいアップル製品が好きで、趣味の一つです。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

ユニクロ吉祥寺店限定!キンシオフォント利用してオリジナルTシャツを作ろう

次の記事

リゾート地の雰囲気を味わえる異色カフェダイニング「吉祥寺コロニアルガーデン」