イベント定番

2014年吉祥寺の出来事トップ5大ニュース!大きな変貌を遂げた吉祥寺

2014年は日本にとっても吉祥寺にとっても大きな変貌を遂げる年でありました。今さらながら吉祥寺の大きな出来事トップ5を振り返ります。

2014年は吉祥寺のシンボルが生まれ去った年

2014年、吉祥寺は良くも悪くも今までにないほどの生まれ変わりを見せました。何があったかをランキング形式でご紹介します。
※ランキングの順位は個人的な評価で決めています。

5位 吉祥寺駅南北自由通路完成記念パレード

parade

2014年4月13日、吉祥寺駅の南と北を繋ぐ南北自由通路の完成を記念して、駅周辺でパレードが開催されました。武蔵野市立第一・第三小学校合同バンド、武蔵野交通少年団、藤村女子中学・高等学校 新体操部・バトン部、成蹊大学 應援指導部 チアリーダー部といった面々が参加し、パレードを盛り上げてくれました。

4位 LABIでっかくオープン

FullSizeRender 3

2014年10月31日、ヤマダ電機のLABIが吉祥寺にでっかくオープンしました。ヨドバシだけで充分という声も多かったようですが、低価格戦争は期待できますね。

また武蔵野市が2007年に策定した「吉祥寺グランドデザイン」に沿って、窓ガラスを多用したデザインビルになっています。

3位 ユニクロ旗艦店オープン

IMG_0103

20114年10月3日、都内有数のユニクロ旗艦店がオープンしました。こちらも武蔵野市の「吉祥寺グランドデザイン」に沿って、店内の人の動きが見えるガラス張りのファサードです。

2位 吉祥寺バウスシアター幕を閉じる

IMG_0263 2

2014年6月10日をもって閉館したバウスシアター。30年の歴史に幕を下ろしました。娯楽系作品からマイナーな作品まで幅広く上映してくれていました。また独自に爆音映画祭を開催し、一部のコアな映画ファンの間で絶大なる人気を得ていました。吉祥寺の映画館といえばバウスだったので、本当に寂しい限りです。

1位 キラリナ誕生

IMG_0647

2014年4月23日、キラリナが誕生しました。吉祥寺のランドマーク的存在。ビームスやジャーナルスタンダードなどのハイブランドから、吉祥寺お馴染みのユザワヤが入居したことでも話題になりましたね。これからも吉祥寺の中心として、話題を提供してくれることでしょう!

2015年はどんな吉祥寺の変革が起こるのか楽しみですね!

インスタグラムはじめました!毎日更新中

Instagram
A Tree tokyo
The following two tabs change content below.
吉ファン代表

吉ファン代表

吉ファンの代表・山岸学です。会社員ブロガー兼デザイナーです。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。家庭では二児のパパとして奮闘しています。吉祥寺と同じぐらいアップル製品が好きで、趣味の一つです。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

京都鈴虫寺の開眼供養された縁結びの「吉祥寺御縁地蔵」で参拝

次の記事

「チャレンジマルシェ」はハモニカ横丁に激安で路面店を出店するチャンス