グルメ

スープカレーの先駆者「カレー食堂 心」が吉祥寺上陸!まろやかな甘みが特徴

吉祥寺はカレー激戦区ではありますが、スープカレーの専門店というのは今までにほとんどなかったように思います。しかし12月14日、札幌のスープカレー先駆者「カレー食堂 心」さんがオープンしました。

濃厚な旨味とビーフシチューのようなまるやかな甘味を兼ね備えたスープカレー

吉祥寺にオープンしたカレー専門店「カレー食堂 心」さんは、RankingShareなど数々のランキングでベスト10入りしており、カレー激戦区の吉祥寺にあえて飛び込んできた強者!今まで吉祥寺にありそうでなかったスープカレーでの参戦です。

場所はいせや総本店のすぐ近くで、吉祥寺通り沿いにあり、オシャレな看板が目立ちます。

soupcurry_shin1

スープカレーの特徴

14種1mb

人気の野菜スープカレー(1,080円)

ラーメン、ジンギスカンと並び、札幌のグルメカルチャーとして人気を博すスープカレー。オーナーの開氏が修業時代に学んだイタリアンやフレンチの技法を応用し、濃厚な旨味とビーフシチューのようなまるやかな甘味を兼ね備えたスープカレーに仕上がっています。定番のチキンレッグは口の中でとろけるやわらかいチキンと絶妙にマッチします(トップ写真)。

作り方はかなり手が込んでいるようで。洋食のフォン・ド・ボーの技法を用いて鶏ガラ、豚骨、牛骨、と玉ねぎ、ブーケガルニ等の8種類の香味野菜、14種類の食材をじっくり10時間以上煮込み、その後、鶏ガラや野菜等をシノワで丹念に漉し肉系から抽出するブイヨンはブーケガルニ・野菜等と長時間煮込む事で香や風味をまし味に深みがでます。これにスパイスやトマトを掛け合わし洋食スープのまろやかさ+さわやかな酸味がバランスよく絡み合います。

またライスにまでこだわっており、お米は旭川市永山町の契約農家梅津氏が生産し、そのお米の虜になった固定客のみで売切れてしまう為、市場にはほとんど出まわらない幻の「ななつぼし」を使用。素材にこだわった札幌ならではのスープカレーを吉祥寺でいただけるのです。

soupcurry_shin4

お店の雰囲気

soupcurry_shin2

お店は白を基調としていて、広々とした店内はゆっくりくつろげる空間となっています。木のテーブルが吉祥寺らしさを出してくれていますね。

吉祥寺にまた新たな風が吹き込まれましたね!吉祥寺で美味しいスープカレー、どうぞ召し上がってください。

カレー食堂 心 吉祥寺店
営業時間 ランチタイム11時~16時 ディナー16時~23時 ラストオーダー22時
住  所 東京都武蔵野市御殿山1-2-1デュープレックスリズ地下1F
電  話 0422-29-9183
H   P http://www.cocoro-soupcurry.com/index.html
Facebook http://www.facebook.com/curry.kichijoji

インスタグラムはじめました!毎日更新中

Instagram
A Tree tokyo
The following two tabs change content below.
吉ファン代表

吉ファン代表

吉ファンの代表・山岸学です。会社員ブロガー兼デザイナーです。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。家庭では二児のパパとして奮闘しています。吉祥寺と同じぐらいアップル製品が好きで、趣味の一つです。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

みつばちが可愛い紅茶専門店「カレルチャペック」ではハーブティーがオススメ

次の記事

埼玉で行列の30cmフレンチトースト専門店「AMTcafe」が吉祥寺にオープン